猫ペイントでグロー効果

猫ペイントでグロー効果ってどんなバランスかなーとやってみました。
もと画像
灰ネコ3.jpg
「更新停止中」は気にしないでください(汗)

まずはレイヤーを複製。Ctrl+J か、レイヤーウィンドウ右上の▼にあります。
02.jpg

複製したレイヤーを色調補正。
メニューバー→イメージ→トーンカーブ(V)を選びます。
調整は好みですが、取り敢えず自分は 肌色=赤っぽい濃いオレンジ で、それ以外はその時の気分次第にしてます。
03.jpg

画面のぼかし作業
ぼかしは強めが好きなので、ブラシはサンプルブラシの「ぼかし強」に。勿論個人の好みでどうぞ。
そして スクリプトの擬似ぼかしフィルタ を使います。
手動の方は、直線ツールを使うと良いかも?
04.jpg

05.jpg

レイヤーモードを「スクリーン」にします。
これでグロー効果終了です。
06.jpg

個人的な好みで、ちょっとメリハリを付けたいなーと思ったので、レイヤーを増やしました。
07.jpg

完成
灰ネコ31.jpg
比較用
灰ネコ3.jpg

しかしグロー効果は、AzPainter2で手軽にできるので、AzPainter2オススメですv
posted by むらせ at 2012年10月02日 00:12 | 加工・グロー効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする